『涼宮ハルヒの憂鬱』をアニメ放題で楽しもう!

涼宮ハルヒの憂鬱

 涼宮ハルヒに振り回される高校生・キョンと、彼女が設立した“SOS団”の騒動を描く

涼宮ハルヒの憂鬱

「ただの人間には興味ありません。この中に宇宙人、未来人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい」という自己紹介をかました涼宮ハルヒ。彼女が真剣にそう思っていることに周りの人たちが気づいた時、日常は超日常と化していた…。

涼宮ハルヒの憂鬱

高校の部活動という平凡さと宇宙の存続に関わる大災厄が、主人公の気まぐれな性格とリンクしている。退屈な日常が驚きにあふれた非日常へと転換していく作品世界は秀逸。

1分で手続き完了 まずは無料お試し!