『手塚治虫物語 ぼくは孫悟空』をアニメ放題で楽しもう!

手塚治虫物語 ぼくは孫悟空

 西遊記に感銘を受けた手塚少年が、作家になっていく姿を描いた自伝的作品!

昭和17年。「ガチャボイ」というあだ名の虫が大好きな少年がいた。彼は中国のアニメ作品「鉄扇公主」を見てアニメーションに魅せられる。その時より、彼の胸中には自分だけのオリジナルの孫悟空が誕生し、空想の中で悟空との友情を深めて行く…。

手塚治虫氏が作品の構想中に急逝したため、遺作のひとつとなった作品。前半は手塚氏の自伝的内容で、後半ではサファイヤ星を舞台にしたSF版孫悟空が展開される。

1分で手続き完了 まずは無料お試し!