アニメ放題
Softbank

アニメ放題利用規約

「アニメ放題利用規約」(以下「本規約」といいます。)は、ソフトバンク株式会社(以下「当社」といいます。)が提供するアニメ放題(以下「本サービス」といいます。)及び本サービスのアプリケーション(以下「本アプリ」といいます。)の提供条件等を定めるものです。本サービスは、本規約のほか、「3G通信サービス契約約款」、「4G通信サービス契約約款」、「ウェブご利用規約」、その他当社が別に定める規定等(以下併せて「契約約款等」といいます。)に従って提供されます。本規約の規定と契約約款等の規定が異なる場合は、本規約において別段の定めがない限り、本規約の規定が優先的に適用されるものとします。本サービス及び本アプリのご利用にあたっては、本規約及び契約約款等にご承諾頂く必要があります。お客さまが本サービス及び本アプリのご利用を開始された場合、当社はお客さまが本規約及び契約約款等に同意されたものとみなします。

第1条(本サービスの概要)

  • 本サービスとは、当社が提供するアニメ関連の動画や音楽コンテンツ(以下「本コンテンツ」といいます。)をお客さまが本サービスに対応した端末(別途当社が指定するものとし、以下「対応端末」といいます。)を利用してストリーミング再生又はダウンロード機能を利用した再生をするために、本規約の条件に基づき日本国内においてお客さまに提供するサービス及び機能をいいます。本サービスは月額制サービスと無料サービスとからなります。
  • 本サービスは、本アプリ又は専用ウェブサイト上でのご利用が必要となります。
  • 本サービスのご利用には、3G/4G/LTE通信網(以下「当社通信網」といいます。)又はWi-Fi通信網等への接続が必要になります。また一部の機能をご利用になるためには、Wi-Fi通信網への接続が必要になる場合がございます。「データ(パケット)定額サービス」未加入のお客さまは、ご利用状況によりパケット通信料が高額になる場合がありますので、「データ(パケット)定額サービス」への加入を推奨します。
  • 当社が「ソフトバンク」ブランドの下で提供する通信サービスを利用する者(以下「ソフトバンクユーザー」といいます。)である会員は、「ウェブ使用料(月額使用料:300円(税抜)/月)」のお申し込みが必要です。
  • 本サービスのご利用は日本国内に限ります。

第2条(会員と利用者)

  • 本規約における会員(以下「会員」といいます。)とは、本サービスの月額制サービス(以下「月額制サービス」といいます。)への登録手続きを行い、当社が承認した者をいいます。
  • 会員には、下表に定義するとおり複数の種別が存在します。なお、会員の種別は、会員が利用している通信サービスの内容等によってシステム上自動的に判別するものではなく、会員登録時に選択したお申込手続きの区分に従います。
    会員種別 定義
    1 ソフトバンク会員 ソフトバンクユーザー(※)専用の会員のお申込手続きを実施した会員
    2 一般会員 ソフトバンク会員以外の会員

    ※ワイモバイルは含まれません。

  • 一般会員がソフトバンクユーザーとなった場合でも、当然に一般会員からソフトバンク会員へ変更されるものではありません。この場合、一般会員の登録を終了し、ソフトバンク会員の登録を希望するときは、一般会員の登録を解約するとともに、再度ソフトバンク会員専用のお申込み手続を実施する必要があります。
  • 会員は、次の各号に規定するサービスの提供を受けることができるものとします。
    • (1)「アニメ放題」全コンテンツの視聴
    • (2)その他当社が定める特典
  • 本規約における利用者(以下「利用者」といいます。)とは、本アプリ又は専用ウェブサイトを利用した者をいいます。
  • 利用者は、無料で本サービスの一部コンテンツをご視聴頂けます(以下「無料サービス」といいます)。ただし、別途パケット通信料がかかります。

第3条(料金)

  • 月額制サービスの月額情報料(以下「月額情報料」といいます。)は400円(税抜)です。会員は、当社に対し、月額情報料を支払うものとします。
  • 本サービスのご利用には、別途通信料がかかります。
  • 月額情報料は、月月割の対象外です。
  • 月額情報料は、当社ポイントプログラムの対象外です。
  • 月額情報料は、第4条に従い、会員登録が完了した日(以下「入会日」といいます。)に課金されます。なお、下表に定義するとおり会員種別により支払方法が異なります。
    会員種別 支払方法 翌月以降の課金日
    ソフトバンク会員 当社の電気通信サービス料金(電話・通信料金)等と一緒にお支払い 各月の入会日同日 (※)
    一般会員 Yahoo!ウォレット 各月の入会日同日 (※)

    (※) 入会日同日にあたる日が存在しない月は、その月の末日に課金されます。
    例:入会日が3月31日の場合、翌月分は4月30日に課金されます。

  • 月額制サービスの申込みが初めてであった場合、初月の月額情報料が無料となります。
  • ソフトバンク会員の月額情報料並びに消費税及び地方消費税を加算した金額は、各月における契約回線に係る通信サービス契約に基づく電気通信サービス料金等と合わせて当社にお支払い頂きます。
  • 一般会員の月額情報料に消費税及び地方消費税を加算した金額(以下「一般会員利用料」といいます。)は、別に当社が定める支払方法(Yahoo!ウォレット等)に従ってお支払い頂きます。なお、Yahoo!ウォレットの利用条件については、別途ヤフー株式会社が定める提供条件に従わなければならないものとします。
  • 月額制サービスにお申込み後は、返金は行われません。当社の責めに帰すべき事由によらず、本サービスが正常に利用できなかった場合等、本サービスの全部又は一部がご利用できない状態が生じた場合でも、月額制サービスの月額情報料をお支払い頂きます。
  • 月額制サービスを月の途中で解約された場合でも、解約月の月額情報料の日割計算による減額は行われません。
  • 世界対応ケータイサービスをご利用中に本アプリの起動又は専用ウェブサイトを利用された場合、通信が発生します。その際の通信料は、国内データ(パケット)定額サービスの対象外となりますのでご注意ください。
  • 会員が月額情報料の支払いを遅滞した場合、年14.6%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。ただし、ヤフー株式会社が提供する決済サービスを利用する場合、一般会員の遅延損害金について異なる利率の定めがあるときは、当該定めに従うものとします。

第4条(月額制サービスの利用申込・解約)

  • 月額制サービスの利用契約は、お客さまが当社所定の方法で月額制サービスの利用申込を行い、当社が当該利用申込を承諾した時に、お客さまと当社との間で成立します。
  • 未成年者は、利用申込にあたり親権者の承諾を得なければならないものとします。
  • 当社は、月額制サービスへの利用申込を行った者が次のいずれかに該当すると判断した場合、承諾しない場合があります。
    • (1) 過去(利用申込した時点を含みます。)に本規約の違反等により承諾が取り消され、又は強制解除されたことがある場合
    • (2) 利用申込の内容に虚偽の記載、誤記、又は記入漏れがある場合
    • (3) 月額情報料をお支払い頂けない場合、又はお支払い頂けないおそれがある場合
    • (4) その他、当社が会員とすることを不適当と判断する場合
  • 当社は、利用申込を承諾した後であっても、承諾した会員が前項各号のいずれかに該当することが判明した場合には、承諾を撤回することができるものとします。
  • 会員は、当社所定の方法で月額制サービスの利用契約を解約することができます。当社が承諾し、システム処理が行われた時点で解約手続きが完了します。
  • ソフトバンク会員が、次の各号のいずれかに該当する場合、会員登録は当該事由が生じた日又はその翌日に自動解約となります。
    • (1) ソフトバンク会員の対応端末に係る当社との通信サービス契約が終了した場合
    • (2) 当社のウェブ使用料を解約した場合
    • (3) 対応端末以外の端末に機種変更した場合
    • (4) ソフトバンク会員の対応端末に係る通信サービス契約の名義が譲渡又は承継された場合
    • (5) 電話番号、メールアドレスお預かりサービスの利用を開始した場合
  • 携帯電話やパスワードの紛失・盗難・不正利用等により、本サービスへの不正なログインが発生したことにより、損害又は不利益が生じたとしても、当社は一切責任を負わないものとします。
  • 会員が、虚偽又は誤った情報を登録したことにより生じた一切のクレーム及び損害について、会員は自らの責任と費用負担においてこれを解決するものとします。

第5条(強制解除等)

  • 当社は、会員又は利用者が次の各号のいずれかに該当する場合には当該会員又は利用者への本サービスの全部又は一部の提供を停止し、又は当該会員の会員登録を解除させることができるものとします。
    • (1)本規約に定める禁止行為を行った場合
    • (2)月額情報料を滞納した場合
    • (3)その他、本規約に違反した場合
    • (4)前三号の他、強制解除が適当であると 当社が判断する場合
  • Yahoo!ウォレットを支払方法として設定している一般会員は、次の各号のいずれかに該当した場合、会員の資格を喪失します。
    • (1)Yahoo!ウォレットの利用停止又は登録が失われたとき
    • (2)Yahoo!IDの利用停止又は登録が失われたとき

第6条(会員資格の有効期間)

会員の資格は、会員が解除手続を完了し、又は強制解除される等して利用契約が終了するまで、若しくは本サービスが廃止されるまで存続します。

第7条(会員及び利用者への通知)

当社は、会員又は利用者に対し、当社の運営するウェブサイトへの表示及び本アプリ上への表示等、当社が適当と判断する方法により、必要な情報を通知します。また、本サービスの利用に必要な情報を、当社より会員又は利用者の対応端末に通知させて頂く場合があります。

第8条(権利帰属)

本サービスを通じて提供される全てのデータ、文章、音声、映像、イラスト、情報及び本アプリに関する、著作権、商標権、肖像権を含む一切の権利は、当社又は当該権利を有する第三者に帰属します。

第9条(禁止事項)

  • 会員又は利用者は、本サービスの利用に際し、次の各号に該当する行為又は該当するおそれのある行為を行ってはならないものとします。
    • (1) 本サービスを通じて提供される全データ、情報、文章、音、映像、イラスト等(本コンテンツを含み、以下、併せて「データ等」といいます。)及び本アプリについて、著作権法で認められた私的利用の範囲を超えて、複製、頒布、譲渡、貸与、公衆送信、又はリバースエンジニアリング、逆アセンブル、逆コンパイル等すること。
    • (2) 当社又は第三者の財産(商標権、意匠権等の知的財産権を含みます。)、プライバシー、肖像権その他一切の権利を侵害すること、又はそのおそれのある行為をすること。
    • (3) 当社又は第三者のサーバ、ネットワーク、ウェブサイト等への不正アクセスやウイルス、ハッキングなどにより当社の運営を妨害又は破壊する行為
    • (4) 当社又は第三者を誹謗中傷し、その名誉又は信用を毀損すること、又はそのおそれを生じさせること。
    • (5) 会員としての資格に基づき有する権利を、インターネットオークション等により第三者に転売する等、第三者に対し譲渡、貸与、名義変更すること、又は質権の設定その他の担保に供すること。
    • (6) 声優や監督、原作者等に対し連絡や面会を強要すること、又は当社及びそのグループ会社に対し声優や監督、原作者等への連絡や面会を申し入れること。
    • (7) 本サービスを利用して自己又は第三者の営利を目的とした活動、及びその準備を目的とした活動を行うこと。
    • (8) 本サービスを利用して選挙の事前運動、選挙運動又はこれらに類似する行為及び公職選挙法に抵触する行為をすること。
    • (9) 本サービスを利用して宗教の宣伝を含む宗教的行為、及び宗教団体の設立・活動、宗教団体への加入等宗教上の結社に関する行為をすること。
    • (10) 携帯端末に標準的に搭載されている、ユーザー権限や特定アプリケーションの利用可否等を制限するための機能を解除又は無効化すること
    • (11) 他人の個人情報を利用して本サービスに入会すること、その他なりすまし行為をすること
    • (12) 上記各号の他、法令又は公序良俗に違反する行為若しくは本サービスの運営を妨害する行為を行うこと。
    • (13) その他当社が不適切と判断する行為
  • 当社は本サービスに係るレビュー等お客さまがウェブ等に投稿した内容の確認を行い、本規約に違反する内容又は不適切な内容と判断した場合、当該投稿内容の削除又は編集を行い、必要に応じて公的機関に通報することがあります。

第10条(動作保証)

  • 本サービスの対応端末はソフトバンクホームページをご確認ください。
  • 本サービスのウェブサイトは、ブラウザによっては閲覧できない場合があります。

第11条(サービス内容の変更等)

  • 当社は、会員又は利用者に対し事前に何ら通知を行うことなく、本サービスの提供コンテンツや会員特典等、本サービスの内容を変更することができるものとします。
  • 当社は、前項の場合において、本サービスの重要な内容を変更するときは、第7条に定める方法により事後に会員又は利用者に対し通知を行うものとします。

第12条(サービスの停止等)

  • 当社はシステムの保守点検、不可抗力、又は本サービスの運営状況その他の予期できない事情が存する場合及び当社が必要と判断する場合は、会員及び利用者に対し事前に何ら通知を行うことなく、本サービスの全部又は一部の提供を停止又は中止することができるものとします。
  • 当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づき会員又は利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。

第13条(サービスの廃止)

  • 当社は、本サービスの運営を継続し難いと判断した場合及び当社が必要と判断する場合には、本サービスを廃止することができるものとします。
  • 前項の場合、当社は会員に対し、既に入金済みの月額情報料の返還は行わないものとします。
  • 当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づき会員又は利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。

第14条(個人情報の取扱い)

  • 当社は本サービス及び本アプリを提供するにあたって、会員及び利用者の契約情報(氏名、生年月日、性別、メールアドレス、電話番号等)、契約者固有ID、通信機器等固有ID(通信機器本体等に関する情報(製造番号、機種名、品番等))、本サービスに関わる利用履歴(アクセス履歴、閲覧履歴、購買履歴、ダウンロード履歴、設定情報等)及び連携を承諾したサービスの情報(SNS等のアカウントに紐付けられた情報を含みます。)を取得します。
  • 位置情報に応じたコンテンツの表示及び、海外での自動ダウンロードを制御するためにApple Inc.及びGoogle Inc.が提供する位置情報サービスの位置情報を取得します。内容によっては個人情報に該当しない場合もありますが、当社は、会員及び利用者の情報の取り扱いに十分配慮するものとします。
  • 当社は、本サービスの提供にあたって、ヤフー株式会社から、同社が保有する会員及び利用者の個人情報等の提供を受けることがあります。
  • 当社は、当社が保有する会員及び利用者の個人情報及び会員及び利用者から新たに取得する個人情報については、本規約及び別途当社が定めるプライバシーポリシーの規定に基づいて、管理・保有・利用させて頂きます。
  • 当社は、取得した情報について、以下に定める目的に従って利用いたします。なお、取得した情報を、本規約に定める目的以外の目的で利用する場合には、その都度、その利用目的を明らかにした上で、会員及び利用者から事前の同意を頂きます。
    • (1) 会員管理、会員及び利用者からの問い合わせへの対応及び当社サービスの利用に関する手続きのご案内や情報の提供等のカスタマーサポートのため
    • (2) 会員及び利用者の利便性の向上、品質改善及び有益なサービスの提供等を目的として、利用状況の分析、効果測定、その他各種マーケティング調査及び分析を行うため
    • (3) 本サービスの内容を個々の会員及び利用者に合わせてカスタマイズするため
    • (4) ID/パスワード認証によらない認証で本サービスの利用を行うため
    • (5) 当社のサービス等のご案内のため(電子メールの送付を含みます。)
    • (6) 当社が提供する特典の適用の有無を識別するため
    • (7) コンテンツ提供者との間において、料金支払い及び売上金の分配額を計算するため
    • (8) 当社サービスの不正契約・不正利用(不正ID取得)の防止及び発生時に調査等を行うため
    • (9) その他、当社サービスの提供に必要な業務のため
  • 本規約の利用目的の達成に必要な範囲で、会員及び利用者の情報を書面の送付又は電子的若しくは磁気的な方法等により第三者(当社プライバシーポリシーに記載するグループ各社及びヤフー株式会社を含みます。)に提供する場合があります。
  • 個人を特定できない形式に加工した上で個人情報保護法上許容される範囲で、第三者に情報を提供する場合があります。

第15条(メール及びメールマガジン)

  • 会員は、本規約への同意をもって、当社が会員に対し、当社又はその提携先等のサービス、商品、キャンペーン等に係るご案内のメール及びメールマガジンを配信することに同意したものとみなされます。
  • 前項のメール及びメールマガジンは、会員が登録した携帯電話番号又はメールアドレス(S!メール、Eメール(i)等/変更後も含む)宛に配信されます。
  • 会員は、当社に対し、本条に基づいて当社が配信するメール及びメールマガジンの全部又は一部について、当社所定の方法により、配信の停止を求めることができ、当社はこれに応じるものとします。
  • 本条に基づくメール及びメールマガジンは、会員登録を解約した場合であっても継続して配信されます。配信をご希望されない場合は、会員自ら前項の配信停止手続きを行って頂く必要があります。
  • 本条に定めるメール及びメールマガジンの受信には通信料が発生いたします。

第16条(損害賠償)

  • 会員及び利用者は、本サービスの利用に関し、自己の責めに帰すべき事由により当社、又はその他の第三者に対して損害を与えた場合、これを賠償する責任を負うものとします。
  • 会員及び利用者は、本サービスの利用に関し、他の利用者又はその他の第三者から、クレームや請求を受け、又は紛争が生じた場合は自己の責任と費用負担でこれを解決するものとします。

第17条(免責)

  • 当社は、故意又は重過失による場合を除き、当社による本サービスの提供の廃止、停止、利用不能又は変更等、会員及び利用者が本サービスを利用したこと、又は利用できなかったことにより会員及び利用者に生じた損害について、一切責任を負わないものとします。
  • 何らかの理由により当社が責任を負う場合であっても、当社は会員又は利用者の損害につき、会員又は利用者が過去1か月間の当社に支払った月額情報料を超えて賠償する責任を負わないものとし、また、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害及び逸失利益にかかる損害については、賠償する責任を負わないものとします。
  • 携帯電話の特性上、電波状況等により、本サービス及び対象コンテンツが正常にご利用頂けない場合がありますので、あらかじめご了承願います。当社の責めに帰さない通信障害やお客さまのネットワーク状況により本サービス又は対象コンテンツをご利用できない場合、当社はその責任を負わないものとします。

第18条(保証)

当社は、本サービス及び本サービスに付随して提供されるメール、コンテンツその他が、会員及び利用者の期待する水準に達していること、特定の目的に適合していること、ウィルス等に感染していないこと、掲載情報が正確であること、真実であること等を含め、いかなる保証もしません。

第19条(利用契約上の地位の譲渡等)

会員及び利用者は、当社の書面による事前の承諾なく、本規約による契約上の地位又は本規約に基づく権利若しくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。

第20条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第21条(準拠法・裁判管轄)

  • 本サービスの利用並び本規約の適用及び解釈は、日本法に準拠するものとします。
  • 会員及び利用者は、当社との間で本サービス又は本規約について訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意するものとします。

第22条(本規約等の内容の変更)

本規約及び契約約款等の内容は、当社の都合により、会員及び利用者への通知なしに変更されることがあります。その場合、当社は変更後の内容を当社ホームページ及び専用アプリケーションに掲載するものとし、会員及び利用者はこれを確認するものとします。また当該変更の後は、変更後の本規約及び契約約款等に従い、当社は本サービスを提供するものとし、会員及び利用者はこれに従うものとします。
発行日:2015年2月17日
最終改定日:2017年12月14日